三麻の日記

お母さんの毎日

みやこー

こんばんわ、藻母です。
今日は鳳東の戦士と旅をしてきました。
12:00まずは日暮里駅
モカ「こんにちは」
みやこ「死ねやタコw」
モカ「ひっ(∩´﹏`∩);:」
突然のやり取りにオロオロしながらも、まずは隠れ家チックなかき氷専門店「ひみつ党」へと向かうことにした。
f:id:zmatome:20180601231901j:plain
みやこ「バナナチョコレート限りにします」
モカ「パイナップルかき氷で」
ここのかき氷、溢れんばかりの氷とシロップやらチョコレートが出迎えてくれるのだけど
「こぼれることが前提」という何とも器用さが求められるものなのだ。
勿論みやこーも初っぱなこぼしてて二人で店で大泣きしてたら店主につまみだされたのは草
店を出て商店街で食べあるきをすることに。
モカ「おばちゃん、この照り焼きを2つ」
おば「はい、410えんだよ」
モカ「はい」
モカ「あ、二人なんで、袋2つもらえますか?」
おば「有料だよw」
モカ「有料で草」
マジで10円の追加料金を払って二つの袋をゲットして
食べながら駅にむかう。

続いて隣町へと向かうことに。
f:id:zmatome:20180601232425j:plain
f:id:zmatome:20180601232733j:plain
f:id:zmatome:20180601232757j:plain
JR駒込駅前にある、六義園という庭園。
まわりにおじいさおばあさんがワラワラいるところに
何故か場違いな二人に見えたにちがいないだろう。
庭園を90分くらい散歩して、お茶を飲んで和菓子を食って自然を満喫した。
モカ「ところで岩の面白いはなしきかない?」
みやこ「なんですかそれ」
モカ「岩がボーリングいったときに、スコアボードの名前をイワ、でかいて提出したら、字が汚すぎてイクで画面表記されたっていうw」
みやこ「草」
というしょうもない会話をして
何故か甲虫王者ムシキングの話で無駄に盛り上がったんだけど
みやこ「アルキデスオオヒラタクワガタいいですよね」
モカ「ジテンシャデスオオヒラタクワガタもいいよね」
みやこ「え?なんですかそれ」
モカ「いや、歩きですっていうから」
みやこ「ワロタw」

そして甲虫の話で盛り上がりながら、上野に行くかというはなしになる。
なんでも、みやこーは足湯をみけいけんだというので
ちょっくら行ってみようと。
初の足湯に感動するみやこ。良かったね(∩´﹏`∩);:
f:id:zmatome:20180601233356j:plain
軽くマッサージも受けながら時間は17:00過ぎに。

せっかくだから麻雀でもしようというこで小川町PBに。
で、15東風くらい打って終わって今帰宅という。

また遊ぼう!めっちゃ楽しかったっす。