三麻の日記

お母さんの毎日

今日(最近)の観戦⑥

こんにちは、NELFです。
今日はゲストに来てもらいました。

モリオンの田中「レート2400の七段とは俺のことよ」
f:id:zmatome:20180110161148g:plain

樽だべ壊さんといて「おまえに百個の洗濯物を与えよう」
f:id:zmatome:20180110161203j:plain
zmart「今日の夕飯はアイスペンネ
f:id:zmatome:20180110161346p:plain

迷子しゃん「ここ……どこ!?モジ……モジ」
f:id:zmatome:20180110161232g:plain
じゅらる「みんな落ち着いて!お願いだから!!」
f:id:zmatome:20180110161244p:plain
税「宜しくおねがいします」

①これが胆力
②三面待ち、リーチ時々ダマ
③スルーかポンか
④1ツモの価値
⑤最良が最善に非ず
⑥インチキは止めよう
⑦永遠の課題


①これが胆力!!
f:id:zmatome:20180110143006p:plain
親の2フーロで手出しの2pが入った所。
パット見ツモ切りしてもおかしくなさそうな1pだが打発とした。
モリオンの田中「これ、親をケアしてるのかターツを作りにいってるのかどうなんでしょう?」

zmart「今日は特売だからケアしてるんじゃないかな?アイスペンネ!!アイスペンネ!」

じゅらる「次のてがわりで、意図が見えてきそうですね」

f:id:zmatome:20180110143801p:plain
北の抜きもひょっこりあるのかな?と思ったが後手のターツ不足でそれは無いか。

迷子しゃん「すごい胆力ですね……ブヒブヒw」

樽だべ「ってことは一枚目の1p掴んだところでほぼ八割型降りていたって感じなんでだべか~」

じゅらる「おまえらはキッチン何使ってる?俺はプーマ」

迷子しゃん「教えないよケケケ、クリナップ」

親の打点は一見高くはなさそうだが、1pで打つと最悪対々まで伸びて7700~まであると感じたのか。
平行して自分の手があまり強くなく
ターツ不足のここから前のめりに出ても他家の絵が合うのが先だと察したか。
モリオンノ田中「これ、まさかの1p当たってるんですかね?」

zmart「今調べて電話するからまって」

迷子しゃん「当たってるね~1234555赤pのTKM39HKM29」

じゅらる「じゅ~らじゅらじゅらじゅらww何その海外のピストルみたいなw」

樽だべ「じゅらる君の笑いかたww」

zmart「調べてきました」

程なくして親がツモ。

②三面待ち、リーチ時々ダマ
f:id:zmatome:20180110144703p:plain
続く次局
zmart「三面きましたこれはリーチ」

森温野田中「若干追っかけが怖いですが、三面なら曲げますかね」

だがしかし、彼の選択はダマというものだった。
zmart.田中「なんだと?!!?」

???「ここはダマやで」

mart,田中「お、おまえはリーチ率20%を着るおとこ!!」

島人「待たせたな」
f:id:zmatome:20180110161304j:plain

mart,田中「この局の行方はどうなる?」

島人(誰も聞いてねえ……ワロタ)
その後すぐに対面からリーチが入り

f:id:zmatome:20180110145317p:plain
この47Sの5役、裏で6役~の放銃を神回避する。
369pが河に出ることはなく、野生の勘で最悪の展開をかわした。

迷子しゃん「私なんかリーチしてたよ~プンスカプンスカ」

じゅらる「守備派といわれてる僕もリーチしてたかも。島人は?」

島人「島人?島人、「さん」だろ?」

じゅらる「おまえも、偉くなったな。」

結果論だけど、その過程にある意図がひしひしと伝わる。
ときに、百回やって百回曲げる的な言葉があるけれど
百回やって一回曲げない時があっても良いのだと思った。
例えその判断があがり逃しになって、相手のあがりを許す結果になったとしても。
どうしても「三面」「やくなし」だけを見たら「リーチをするしかない」「それで刺さっても仕方ない」みたいに捉えられガチだけれど
それって「ほぼ、そうしなきゃいけない」みたいな固定観念やら本で見た期待値やら収支やらで作られてた傾向と則でしかない。
それだけを繰り返して結果を巡るだけなら楽だ。
だってずっと教科書通りに「三面やくなしはリーチしましょう」を実行すればいいのだから。
案外、大事なものや探しているものは当たり前の中にこそあるのかもしれない。

うるおちゃ「だいたいそうする、というときは、そうじゃないときは何か?を考える」
これはずっと心に残り続けているありがたい言葉だ。
樽だべ「ごちゃごちゃうるさいよ、ソリティアで俺を越えてみろ」
税「勝率高すぎませんか!?」
田中「コロッケパンを煮込みますよ」

③スルーかポンか
f:id:zmatome:20180110150759p:plain
思わずポンといってしまいそうな発でもあるが??

迷子しゃん「ポンして2s!」

森温野田中「スルー、かなぁ守備力がうんたらかんたら」

zmart「ポンして2s」

税「いや、これマートさんのですよww」

zmaild「ええええ!?」

島人「突然のマスオに草」

どうなんでしょねこれ。
他家まだ数牌2~8が0枚なんで、速度的に早くても2点以下に見える。
けど鳴くと守備力完全0。
トン発からかわし手で親の本手に行かなきゃいけないとかもなかなかバカらしい展開だし。
樽だべ「結果を見てみましょう」

f:id:zmatome:20180110151838p:plain
バーン!!静かに決めた。
じゅらる「攻守のバランスはいつも良いですよね」

zmart「そ、そうかなぁ(照)」

森温田中「相手を思う気持ちだけが恋を愛にします」

多分、自分はないて2s切ってリーチかかって無理押しして死んでたかも。
すてはいに2~8がチラホラあったらスルーしてそうです。
④1ツモの価値
f:id:zmatome:20180110152530p:plain
島人「カン、失点が激悪で加点が微良だが、自分もチャンス手。」

じゅらる「そういう時は、一回でもツモを増やす。ツモ一回は本当に大きい」

樽だべ「ツモ切りもそんなに悪かないかなぁ」

税「自分はけっこうツモ切りしてしまいそうだ。」

結果的にこのカンで有効牌を引き数順後に羽万をツモ。
あなたはつもぎる?かん??

⑤最良は最善に非ず
f:id:zmatome:20180110153057p:plain
モリオン、迷子しゃん「なんとも思いきった選択!!」

zmart、島人「めっちゃ1s(4s)切りそう」

ピンズは山にまずまずな感じで、逆にソウズはパット見高そうか。

f:id:zmatome:20180110153346p:plain
しかーし戦況を捉えリンシャンキャッチの30-60をツモ。

樽だべ「これは……すごいね、なんか根拠があるのかな?」

じゅらる「なかなかあそこからピンズの連続は外しにくそうですね

ラグか、感覚的ななにかを感じたか。
⑥インチキは止めよう
f:id:zmatome:20180110153753p:plain
税「こういうインチキは本当にやめてほしいですね」

島人「基本的にこういうのはピンは延びないのでそうずの染めにいきます。」

じゅらる「そマ!?」

死魔神「大マ」
f:id:zmatome:20180110154255p:plain
迷子しゃん「1p打つと23456789pどれでもテンパイ!」

森恩の田中「9p打つと123456pテンパイ!」

zmart「二種チガウネ、この二種、オオキイ」

島人「なぜ中国口調w」

zkurt「オマエニナニガワカルネ!ダイスキ!」

税「訳がわかりませんね」
f:id:zmatome:20180110154614p:plain
樽だべ「枚数変わらんなら打点たけえ方がよぐねが?」
島人「そっすね、一応筋っちゃ筋ですけど、染めに筋もくそもあんまり無いですからね」
税「受けはさておき、最終打牌のリャンカンはそこそこケアされる分、この入目がイマイチでしたね。まだ7p要り目の方が善かったりしてとか思ったけど、こんだけ濃いとであがりほぼ無理だから対して変わらないか。」

⑦永遠の課題
f:id:zmatome:20180110155312p:plain
こーゆー永遠の課題のような手は本場難しい。
じゅらる「河はそんなに酷くないけれど、親とのめくりあい展開になるときついですね」
島人「南場のリーチは本当に成績に響く」
樽だべ「子がリーチしてたら二件で重ねて親殺すのも良いかもですね」
迷子しゃん「あ……追っかけ入ってきた……」
森恩のタコ「ひっ……」

本日はどうもありがとうございました。
※登場人物や発現は全てフィクションです。
よく似た名前の人が三麻をやってますが全く別の人です。宜しくお願い致します。