三麻の日記

お母さんの毎日

今日の観戦⑤

どうも、税です。
昔の事情は詳しくないですが、最近は強い打ち手が多いと思います。
強い打ち手の定義は人によって尺度が違うけれど
個人的には「我慢のできる人」「クリナップのキッチン使用者」に強さを感じるのだが
皆さんはどうだろうか?

今日は色んなゲストにきてもらいました。
スリーアウト「こんにちは」
じゅらる「こんにちは」
雀スタ@神戸「アハハハハーwwルイージのモノマネーww」
アマガセ・アッカーマン「こんにちは」
税「宜しくお願いします」


shot1
f:id:zmatome:20171223102446p:plain
二本場を積んだ中リードの最序盤でリーチを受けた。
ドラの西は当たればデカいが、情報が皆無の序盤では危険度にさしたる差がなく
自分の手がドラドラのシャンテンなので押す人もかなりいるだろう。
決定打だけには飛び込みたくないというところか
スリーアウト「押し!西びびってどうすんねん」
じゅらる「押しですね」
雀スタ @神戸「押しも理解できるけど、リードのある中での高打点リスク回避は繊細といえば繊細」
税「やっぱり俺は、クリナップ」

f:id:zmatome:20171223102708p:plain
ところが、軽く回って最高の要り目。
結果的には上家のツモとなったが、リカバリーはお手のもの。
スリーアウト「こういうのを麻雀っていうんだよ」
ミャンマーブレイク「あそこで西切らなかったら多分誰が打ってもこうなるっぽい?ぽい?」
みゅーぬ「おまえは夕立かww」
ミャンマーブレイク「てへへw」
税「かわいい」

shot2
f:id:zmatome:20171223102822p:plain
f:id:zmatome:20171223102856p:plain
ドラが1枚も見えてなく、ドラ周りの景色がかなり悪い。生牌をきっちりおさえて下り方向とした。
不用意な牌で失点、局が間延びするリスクをカットした。
自分の手を早めに評価して、浅い順目だが撤退方向。
但し、下りを前提としているのなら七対の芽はギリギリまで残しておくことも大事だろう。
じゅらる「奇抜な選択ですね」
雀スタ@神戸「独特だ」
アマガセ・アッカーマン「チートイを残します」
忍たまらんたろうの食堂のおばさん「お残しはゆるしまへんでぇ!!」
税「やっぱりおまえもクリナップ」

shot3
f:id:zmatome:20171223103323p:plain
自分の手が強い中盤でも被せない。
この展開でリーチに行く人はにけっこういるだろう。リスクを徹底的に嫌っている。
スリーアウト「リーチ。テンスウ、ヨコセ」
びぎなーにゃ「リーチでコロシマス」
にゃっぴー夏目「親りーの平均打点をちゃんと意識してるのでしょう」
税「クリナップ」

f:id:zmatome:20171223103508p:plain
張り替えして五分に並ぶが結果は上記の通り。
じゅらる「6pのであがりにもともと期待できないのでリーチはないですね」
雀スタ@神戸「同じくです~降りでよ
し、東ポロリでもうけもんってことで。」
税「やっぱり俺たちはクリナップ」

shot4
f:id:zmatome:20171223103702p:plain
3p二枚切れを見て、マックスに受けずとした。
45578でウケる筋が被るため残した4sが生きるパターンは通常より少ないか。
雀スタ@神戸「4s切ります」
アマガセ・キッコーマン「4s切ります」
税「クリナップ買います」

f:id:zmatome:20171223103821p:plain
どっちかいってしまいそうな手でも降りとした。
欲があるからこうなのか、欲がないからこうなのか。
恋次郎「8sいきます」
マメ太郎「中いきます」
北岡マツタコ「あむろ、いきます」
税「クリスマス」


shot5
押すのも大事
f:id:zmatome:20171223103937p:plain
f:id:zmatome:20171223104000p:plain
自分りゃんめんvs序盤たーつ選択無しのリーチは、結構押し得が多い気がする。
序盤は無条件で情報が少ないので、分からないものを恐れ、自ら死んでいくのはなんとも感触の悪いものだ。
スリーアウト「押して参る!!」
びぎなーにゃ「俺も行くぜ!」

f:id:zmatome:20171223104021p:plain
めちゃめちゃ怖いけど、ここで北3あがられたら実質らすなので押し。
アマガセ・キッコーマン「ちからづよい!!」
スリーアウト「押すしかない」
雀スタ(神戸)「いっけえええ!!」

f:id:zmatome:20171223104039p:plain
四筋通してカウンター。メンタル鋼。
びぎなーにゃ「当然のけっかだ」
じゅらる「我が軍の勝利じゃ」
スリーアウト「びぎなーにゃ、じゅらる、スリーアウト……押し型に囲まれてオセロのようにおまえも押しがたになるのじゃじゅらるww」
じゅらる「いや……いゃあああああああ!!!!!」

またあいましょう

※登場人物や発言は全てフィクションです。