三麻の日記

お母さんの毎日

今日の観戦②

どうも、NELFです。
三特十段が出現したので、よーし私もと言わんばかりにはじめたら12211
楽勝楽勝~って調子に乗ってたら3223を追加でいただきショックで入院になりましたあああああああ
ああああああああ

はいはいこの辺で。

shot1
f:id:zmatome:20171129223356p:plain
Aさんがリーチをしていないけど、これは私なら曲げてる。
だまるメリットがちょっとよくわからない。
これが結局、Bさんの2p押し+リーチの後押しとなる。
仮にAさんがリーチをしていたら?
Bさんは2p切りダマ、2p切りリーチ3s抜き、軽く迂回の南
この四パターンの選択肢を強いられていただろう。
ここでBさんのリーチが入り、数順後にCさんが南を打ち込み裏3で跳ね、となる。

shot2
f:id:zmatome:20171129224510p:plain
Cさんのリーチが入る。
5sが通る→Aさんが手出し6s
Bさんが56sのリャンメンテンパイの所にツモ5s。
Aさんの6s手出しをしっかりとケアし打6sで回避とした。
直後に牌の後先で47sが顔を出し、瞬間雲行きが悪くなる。
そして4pを引かれ裏がついて三倍万まで伸びた……。
こういう5sを手拍子で打たないあたり、やっぱりこのBさんって凄いなって思うんだよね。
これが当たりじゃなくても当たりでもね。

shot3
f:id:zmatome:20171129225156p:plain
Aさん、あがりトップリャンメンをリーチせず。
親からリーチ入ったら退くつもりなんですかね?
ここで親にテンパイが入って危険ハイを掴み降りる事になったAさん。
本場がつまれて余計な展開まで引っ張ってしまう。
個人的にこういうリーチってずっと打ってきたんですが
打たない方が得っていう派の方の意見も聞いてみたい。
さよなら