三鳳のプレイヤー其の⑥

長光麻夜
自分で自分の事を「みっちゃん」と呼んでは照れて自惚れている不思議な人
このかたもまた、00saiさんと同じ「パッカー」である
パッカーとは?89を繰り返す人の事です。
特徴的なのはその優しさ。
産まれたときから親に「人が困ることはしない」と強く教わってしまったことが今、裏目にでてしまっているのだ
自分があがれば相手の点数が減り困ることを理解しているだけに、その教えを守るべく
彼はいつも感謝の気持ちを込めながらクリックをしているのだ。
たまに発生するクリミスは実はわざとという説がある。
89を繰り返しているのも勿論わざと。本当は30分で天鳳位になれるけれど「あるふぃみぃさんの記録をやぶったら失礼だから」というだけの理由だけで控えてるのである。

夕凪
私がいっちばん最初に鳳凰卓を目指すきっかけとなった人。
読み方は「ゆうなぎ」。
うなぎが好きなのかどうかはまだ詳しく調べていないがおそらくそこからきているのであろう。
四麻でも現在十段。
色々な強さがあるがこの人の強さは「放銃リスク管理」がずば抜けていることだろう。
確かに名前をよくみるとあんまり放銃しなさそうではある。今は六段になってしまったが多分明日には九段にいるでしょう。

hironn20
くうたの再来といわれている。

ツーアウト
オフ会のときに、ツーアウトさんですか?と聞いたら
いいえ、フォアボールです(笑)と言われたのは大きな思い出
ただしフィクションなので実在した話ではないのが残念なところ。
回線が悪いことから「ネット環境があまりよくないんじゃないか」とEUからも心配されている。

妹のこと愛してます
仕掛けと極参加の旺盛率がめちゃくちゃ高い。ポン材じゃないのにポンといってくることもある。
酷いときは三麻なのにチーをすることもある。
弟のこと愛してますを近々作るらしい。(大トロ)

びぎなーず
怖い。押しが怖い。ツーアウトやプラチナばりに押してくる風俗店の名前(らしい)
点数に余裕があるときでも筋くらいは通して決定的なシーンにすることが非常にめだつ。
だいたいの打ち手は「点棒があるから焦らず」なのだが
びぎなーずの場合は「帰るまでが遠足、飛ばすまでが麻雀」というくらいに押してくる。
追っかけリーチ率も高く、待ち多少悪くてもガンガンくる。なのでやる前にあらかじめ
リーチをしないとか追っかけをしないとかそういう契約をしたほうがいい。
ただし基本的に応じてくれないので無駄。

三只眼
Twitterで新しいフォロワーができるととりあえずゴミのようなリプを飛ばし交友を図ろうとする社会のグズ。
ただしリアルでは「あんた結構普通の人だねぇ」と言われることも多々ある。
趣味はボーリングと渋谷でナンパする人を遠目から観察すること。
ボーリングのアベレージは50前後で、女子にも負けるレベルだが彼いわく
「上手いかどうか、ではない。どれだけそれを愛せるかなんだよ」という大変ありがたい名言をくださっている。
ありがとう三只眼、僕らの三只眼。

ロットワイらー
話したことがないから分からない

記号の人+きくらげ
特上で50年間戦い続けた伝説の姫、通称ツインクル。
特上に生息する絶対なる鬼門。
どうたくした瞬間に回線をきることをおすすめする。
守備のきくらげと攻めのツーアウトで特上民を毎日のように困らせている悪い人たち。
けれど本人たちにその自覚はない。
危険日は「金曜日」好きな歌は美空ひばりの「あいさんさん」